和辻整骨院のブログ

2015年9月26日 土曜日

2015年 神戸市リレーカーニバル・神戸市総体 陸上部トレーナー活動に行きます




こんにちは。10月4日(日)は表題の試合にサポートに行きます。
私と宮垣光佑も開門の7:30にユニバー競技場に行きます。トラックシーズンは間もなく終了してしまいこれからは駅伝やロードレースの大会が始まります。数少ない残りの競技場での試合で自己ベストが出せるように私達も全力で施術・ケアにあたります。この大会で競技場に出向いてのケアは最後になり寂しい気持ちもあります。今年も意地とプライドをかけた激しく美しい競技をケアの合間に見せていただき、こちら側が発憤、感化させられた試合ばかりでした。胸の熱くなるシーンをありがとうございました。

部員さん同士で「必要な事は信じることさ!」「自信を持とう!」などと声をかけあってるシーンをよく見かけましたが、まず「出来る!!」と自分が信じる事が大切です。出来ると信じるために努力し、その努力が自分の確かな自信へと繋がる大きな力になります。結果を具現化し、先取りする方法を長田高校生はいつも行っているのには関心させられます。
自己信頼(自信)を上げようと思えば、内なる自分から信頼される自分にならないといけません。信じるに足る自分になることがプライドや誇りを高めてくれ、もう一人の自分が第三者の目で客観的に見ています。そんな脳力を使ってるとは・・・頭がいいとは単に記憶がいいだけの事をいうのではなく流石だなと痛感します。


上図 子供達が身をのりだして聞く道徳の話                                    致知出版社より引用



駅伝シーズン開幕でこれから硬いロードを走ると足へのダメージが大きく、疲労が溜まりやすいので練習の疲れはその日のうちに解消するようにしましょう。
最近では和辻整骨院に小学生の陸上クラブチームの方から中学、高校生まで治療に来られる様になりました。当日は100Mスタート地点裏側の通路でケアをしていますので、身体に不具合のある方はお気軽にお声をかけて下さい。

今日から県中学の大会がユニバー競技場であります。出場される方、保護者の方お疲れ様です。




投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2015年9月22日 火曜日

2015年 近畿ユース陸上 トレーナー活動

おはようございます。昨日は敬老の日にたくさんの方々にお越しいただきありがとうございました。
昨日、今日とユニバー競技場まで近畿ユース陸上大会に行ってきます。今日もこの場所でケアします。

非常に有難い事ですが、最近では長田高校の生徒さんだけでなく、院に神戸市内の強豪校の滝川第二や須磨学園、大原中学の生徒さんがよく来られる様になり、益々普段の診療やケアに力が入ります。
近畿ユースは来年の全国高校総体の出場を狙う猛者達が激しく競う大会です。長田高校からも2名の選手が参加します。大勝負を前にケア中に「恐い、怖いな~」と本音をもらす部員さんもいます。極度のプレッシャーを感じて発する言葉だと思います。そんな時、どう言葉をかければいいか迷うものです。「近畿ユースに出られるのはごく僅か一握り選手だけでその大舞台でプレッシャーを感じられるのは幸せなこと、みんなが味わうことが出来ない試合を噛みしめて試合しておいで!!」と激励しウォーミングアップに送り出します。相手をやる気にさせる温かい言葉を沢山知っておくことも医療人として大切なことだと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=prg79iHaL0c  優勝した和三さん(長田高)おめでとうございます。
自己ベストを更新した平畑君も素晴らしい!!他校の選手、補助員の方もお疲れ様です。

高校時代、自らの慢心・過信で怪我を招いた自分、まさに我が怪しいと書いて怪我・・・・実績を残せなかった悔しさもありますが、スポーツの現場で選手をサポートする立場にある今は幸せです。
今回、思った様な結果が得られなかった部員さんは、また努力を続け未来の自分に期待していただきたいです。  和辻慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2015年9月18日 金曜日

9月21日(月)敬老の日は午前診療行ないます。

こんばんは。
今年も敬老の日は午前のみ診療致します。
普段、仕事で忙しい方にもお越しいただきたく思います。  和辻整骨院

投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2015年9月16日 水曜日

祝 健康美整体 しば鍼灸整骨院 オープン10月1日

おはようございます。
8月まで4年間頑張ってくれた芝 信一郎先生が三重県伊賀市平野東町107番地で開院されます。
誰よりも愛されて、多くの患者さんから惜しまれて飛び立った芝君の話題は今も院内で轟いています。
10月1日吉日、スタートします。お近くにご親戚や知人がいらっしゃる方はご支援のほどよろしくお願いいたします。プレオープンは29日30日に開かれます。
健康美整体 しば鍼灸整骨院は身体のケアだけでなく、美容にも力を入れています。
健康と活力を手に入れ、美しくなりたい、そこのあなた、あなたです!!詳しくは℡0595-51-6595まで
9時から20時の診療時間で年内は無休です。よろしくお願いいたします。




最近、看板が完成しました。新しい門出にふさわしい院の外観ぴったりですね。イメージカラーは和辻整骨院と同じ緑です。

投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2015年9月 4日 金曜日

2015年 神戸市高校選手権 陸上部トレーナー活動に行きます



おはようございます。6日(日)はユニバー競技場に地域の長田高校陸上部の試合のお手伝いに行きます。他校の方も気軽にご相談下さい。開門と同時に7:30から14:00くらいまでケアします。

サポートする目的は①選手の身体の痛みなど不快な感覚を取り除くこと②治す施術➂身体のコンディションを上げること④怪我の予防➄癒すため、選手を激励するため・・・だいたいこの五つが主要な目的になります。当然ですが急性の外傷などは無理をさせませんが、慢性経過で急性の痛みが起こる場合、劇的に症状が改善することがあるのがMT-MPS治療のスポーツ現場での強みです。筋肉の緊張が痛みを出す場合がよくあるので、棄権しようかと悩んでる場合など即効性が出せます。

そもそも何故長田高校のサポートをする様になったのかと申しますと、顧問の先生から要請があったわけではなく平成20年あたりからよくうちに治療に来てくれる長田高校生が増え、大好きな高校陸上の試合の雰囲気を感じに見に行く様になりました。
2年前の平成25年県総体で個人の800Mとチームのマイルリレーを兼ね苦闘する女子部員さんの姿をみて胸を打たれたのは大きな転機になりました。競技場とサブトラックを行き来しながら、僅か1時間半位おきに800Mと400Mを四本も走る頑張りに胸を打たれ、力になりたいという気持ちになりました。
私達が現役高校生の時には女子にはマイルリレーはなかったですし、800Mともに激しい陸上の格闘技です。ラウンド間では身体の乳酸を早期に取り除くことは勿論のこと、部員さんの精神的なサポートも行ない戦闘モードの支援がしたいと思いました。



時には顧問の先生の気持ちを代弁したり、昔の偉人言葉を使いやる気にさせたりします。その選手の心理を推し量り、的を得た言葉を一言でいいからかけてあげるように心がけます。
リレーなど顧問の先生の器用に戸惑いを感じてる部員さんには「なぜ器用されたか分かるよね?先生からの信頼を力にして先生を喜ばせてね。」と安心させたり、次の大勝負に不安を強くかんじてる部員さんには「やるだけのことはやって、後のことは心の中で、そっと心配しておれば良いではないか。どうせなるようにしかならないよ。」 勝海舟    「苦しみのあるところには乗り越える力も与えられる。」聖書
などの言葉をかけて、天はその人が担える試練しか与えないよとプレッシャーをやわらげます。
戦闘モードの弱い部員には「心理的限界を生理的限界に近づけよう!」はっぱをかけたりします。試合の経験が浅く普段から頑張り屋さんで、緊張でガチガチの部員さんには「試合は練習の如く、練習は試合の如く」と平常心を呼び起こします。結果を強く求める部員には、王さんが言った「ホームランを狙って打ってるのではなく、良いスイングに注力したら結果としてホームランになってる」言われた話をします。誰もが良い成績を残したいです。気負い強く思うことで成就するのなら簡単ですが競技は良い動作をすることに意識を向ける重要性を諭します。私の施術も同じであります。治したい気持ちが強すぎて力んでしまうと本末転倒です。


試合会場で選手たちと一体感が得られるこの時間はかけがいのない時です。6日も楽しんでトレーナー活動に励んできます。  和辻慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31