和辻整骨院のブログ

2014年12月29日 月曜日

今年も一年ありがとうございました。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
今年ももう少しですが、振り返ってみるとあっという間の一年でした。

年初に立てた目標はほぼ達成出来、これほど幸せな1年はなかったのではと満たされた気分に浸れています。目標が達成した事よりも目的に近づけたことが感慨深く思います。

今年は院として様々な取り組みを始めました。
スポーツの現場で生徒のケアをするトレーナー活動。木曜午後の診療開始。交通事故相談会・・・・・・・等々
どれもスタッフの力添え無しでは実行できなかったことばかりです。
利他の精神で、自分の時間を犠牲にし陰徳を積んでくれ、感謝の心を強く思います。
私の知らないところ努力し、患者さんのありがとうをたくさん集めてくれて、本当に幸福な一年でした。来年も宜しくです。

そして、当院を信頼して通って下さる患者の皆さまへ
皆さんの健康と幸せに貢献するを理念に掲げる我々は、皆さん心の拠り所になっているでしょうか。何かと至らぬ言動があったかと思いますが、来年も誠意・熱意・創意を充実させ皆さんに健康と幸せを届けていく所存でございます。
何卒、来年も宜しくお願い申し上げます。       院長 和辻慎吾

年内は本日で終了し、年始は5日より通常通り診療しています。
5日のみ先着限定50名様のみ粗品を進呈いたします。                              


投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2014年12月24日 水曜日

和辻整骨院忘年会

おはようございます。

20日(土)は1年間、良く働いてくれたスタッフを労う忘年会を河童屋さん(ジェームス山自動車学校向かい側)で行いました。豪華な洋食を出してくれたひばりヶ丘中学同級生・阪辻さんありがとう。http://kappayakitchen.p2.bindsite.jp/
そしていつも温かいメッセージをくれる我らの交通事故アドバイザーであり大親友の元田さんに感謝します。

社員の芝君、宮垣君本当によく一年間自分の時間を犠牲にして献身的に動いてくれました。
受付さんチーム、東郷さんは7年勤続賞、山下さんは来年10年勤続、大島さんは来年12年
勤続、すぐに離職するスタッフが多いと聞く中、幸せであり我が院の自慢で誇りであります。
院を支えてくれるかけがえのないスタッフと楽しい時間を過ごせた1年は最高でした。
来年も我々の目的を叶える目標を達成しましょう。
                                                和辻 慎吾


投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2014年12月24日 水曜日

和辻ピアノ教室ホームコンサート

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
昨日と21日(日)に和辻ピアノ教室のホームコンサートがありました。
ご参加いただいた生徒さん、ご父兄の皆さまありがとうございました。
我が子も初出演させてもらいました。子供たちの成長は日進月歩で大人たちこそ頑張らなければ・・・・・そんな動機づけをいただきました






高倉教室のメンバー





長田上池田教室のメンバー



投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2014年12月13日 土曜日

お正月休診のお知らせ 12月30日(火)~1月4日(日)まで



おはようございます。
上記の通り年末年始のお休みをいただきます。
なかなか時間の取れない方は、特別診療で予約で診させて
いただきます。ご利用下さい。   
正月に交通事故に遭われた方は、メールかお電話を
いただけたらすぐに対応いたします。

watsuji-seikotsuin@globe.ocn.ne.jp

                                和辻整骨院


投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2014年12月 5日 金曜日

Q&A150「 和辻整骨院は初めて行った場合、治療計画書を作成してくれますか?」



おはようございます。
毎日寒いですね。


ネットで見つけた文です。

【子どもは大人の鏡】


子どもは、批判されて育つと 人を責めることを学ぶ


子どもは、憎しみの中で育つと 人と争うことを学ぶ


子どもは、恐怖の中で育つと オドオドした小心者になる


子どもは、憐れみを受けて育つと 自分を可哀相だと思うようになる


子どもは、馬鹿にされて育つと 自分を表現できなくなる


子どもは、嫉妬の中で育つと 人をねたむようになる


子どもは、ひけめを感じながら育つと 罪悪感を持つようになる


子どもは、辛抱強さを見て育つと 耐えることを学ぶ


子どもは、正直さと公平さを見て育つと 真実と正義を学ぶ


子どもは、励まされて育つと 自信を持つようになる


子どもは、ほめられて育つと 人に感謝するようになる


子どもは、存在を認められて育つと 自分が好きになる


子どもは、努力を認められて育つと 目標を持つようになる


子どもは、皆で分け合うのを見て育つと 人に分け与えるようになる


子どもは、静かな落ち着きの中で育つと 平和な心を持つようになる


子どもは、安心感を与えられて育つと 自分や人を信じるようになる


子どもは、親しみに満ちた雰囲気の中で育つと 生きることは楽しいことだと知る


子どもは、まわりから受け入れられて育つと 世界中が愛であふれていることを知る







今日の質問ですが、

初めて当院に来られた方には、

 ①来院の目安(週何回の通院が必要か)

 ②①で通院された場合のおおよその治療期間

 ③早く治るために、日常生活で注意していただく事

 ④運動する上で注意していただく事

 ⑤患者さん一人一人に応じた注意点  

などを、初診時にお話しする様にしています。
大事なポイントを箇条書きにしてメモで渡すことはたまにあります。


患者さんは「いつなおりますか?」と聞きたくても、
聞けない人が多いと思います。
こちらから治療期間の目安=ゴールを伝える様にしています。

ご安心ください。

             和辻 慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31