和辻整骨院のブログ

2013年5月31日 金曜日

Q.57「腰が抜けそう。肩がはずれそうな感覚が起こるのは何故ですか?」



今日のQ&Aは

体を動かした際に起こる感覚です。

登山の下り道でヒザがガクガクする。

この様な感覚も筋肉が出している不安定感だと思います。

「抜けそう、はずれそう」と感じると関節が

脱臼する様な不安にかられますが、まったく心配ないですよ。

この様な不安定感を固有感覚障害といいます。

筋肉が力を出した時に出現する症状なので、筋肉セラピーで対応できます。

こんな症状で困っている。悩んでいるという方は気軽にコメントに入れて下さい。
                                       和辻 慎吾


 

投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2013年5月30日 木曜日

Q.56「息苦しさや胸のしめつけ感に悩んでいます。対処方法はありますか?」




おはようございます。

今日の質問ですが、
内科的検査で異常が見つからない方は、筋肉の状態を調べる事を勧めます。

長時間のデスクワークや車の運転で、背部の筋肉に過剰な緊張を強いられ、
二次的に大胸筋が硬くなって、胸のしめつけや息苦しさが出る事がよくあります。

深呼吸しにくいという方も、同様の筋肉群が悪くなっている可能性があります。

息をするときに胸郭を広げるために、背中の筋肉が働きます。姿勢が保持できなく
なると、呼吸も深くできないといった症状が現れます。

              和辻 慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2013年5月29日 水曜日

Q. 55 「歩きと自転車はどちらが運動になりますか?」

では今日の質問です。

消費カロリーの観点から言うと、10分あたりの消費エネルギーはそれほどかわりません。

同じ距離を移動する場合、断然歩行の方がカロリーを消費します。

筋肉から見た運動学的観点からいいますと、歩行の方が上半身と下半身とで
ねじれの動きが大きくなり、背中の筋肉や肩甲骨の周りの筋肉がリラックスしやすいです。
自転車は腕を動かさないので、歩きの方が全身運動になります。

しかし歩行の方が万能という訳ではなく、ヒザが痛む場合や買い物で大荷物という場合は、自転車を活用すべきでしょうね。

万歩計でどれだけの歩数をカウントしたか?を気にされる方は多いですが、
運動としての質のいい歩行をしたかが健康には大切ですよ。15分でも20分でも歩くために時間をつくりましょう。

               和辻 慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2013年5月28日 火曜日

Q.54 「まくらはどんなところに注意して選べばいいですか?」



今日の質問ですが、

「これがいい枕です!」と、いいきれるものではないと思います。

硬さ、高さ、通気性、肌ざわりなどの感触、音、ニオイ、フィット感など、
自分の好きな体位をキープできる枕が理想的だと思います。

よく「立ったよい姿勢のまま寝るのが理想だ。」と言われますが、
私はこれはどうかなと思います。

長い時間、直立のいい姿勢で寝ている方はあまり見かけませんし、
寝返りをしながら、楽な姿勢を探しているのではないかと考えられます。



<枕の硬さの特徴>

羽根、わた、低反発の枕・・・・・やわらかい

      パイプの枕・・・・・普通

     そばがらの枕・・・・・かたい

  ※やわらかいと頭部がしずみ込み、頭が安定せずに寝苦しいと
   感じる人もいます。

  ※硬いと接着面が少なく血流が悪くなり、凝りを感じるという人もいます。

自分は硬い目で高い枕が好きです。
柔らかい素材が好きな方は、低い枕を好む様です。

暑いこれからの気候では、
通気性の良いパイプ、そばがら、ひのき、羽根などが頭寒足熱に有効です。

整骨院では、形が自由に変えられるパイプ枕が、施術に使いやすいのでお勧めです。

                   和辻 慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

2013年5月27日 月曜日

Q.53「ダイエット効果の高まる筋トレの方法は?」



質問コーナーですが、陸上などの競技選手は迅速な動きの筋トレが必要ですが、ダイエット目的の場合はいかに深層の筋肉を動かすかなので、ゆっくりと動かす事が大切です。

腹筋や背筋、スクワットはスローモーションで行ってください。

勢いをつけると筋肥大しやすく、ウエートダウンとサイズダウンは図りにくいですよ。

腹筋が弱いから排泄機能が落ちている(便秘)という方が多いように最近感じます。

                 和辻 慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション | 記事URL

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31