和辻整骨院のブログ

2015年11月 9日 月曜日

第4回 MT-MPS研究会実技セミナー

おはようございます。
昨日は第4回 MT-MPS研究会実技セミナーが大阪堺市でとり行われました。
ご参加いただいた受講生の皆さんにお礼申し上げます。





私はMT-MPSの疾患別アプローチのシンスプリントを説明・実演させていただきました。
大勢の治療家の前で自信をもって話すのは緊張してしまうものですが、MT-MPSには多大な恩恵を受けてきた者としての矜恃をもって皆さんの前に立たせていただきました。思いの丈を20分で話すのは大変なことで、自分の中にないものはアウトプットできないと準備の段階で気づかされました。もっと勉強して来られる方々のお役に立つことを原動力とし、精進していきます。これを機に対外的に治療家対象の勉強会も和辻整骨院で開いていきたいなと思います。        和辻慎吾


春に新入部員の陸上競技の選手がうちに来られてよく訴えるシンスプリント。よく似ている疲労骨折との判別をまとめてみました。日常生活や軽い運動で痛みがきつく疲労骨折が疑われる場合は、スポーツドクターを紹介します。表の一番下の練習環境やシューズの選びの予防も大切です。シンスプリントの中でも重度である骨膜炎までいくと治りが悪くなります。筋筋膜性の痛みの状態で治療すれば、早期に回復します。再発を繰り返してる方も気軽にご相談下さい。平成28年春にはエコーを導入します。







投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30