和辻整骨院のブログ

2015年9月26日 土曜日

2015年 神戸市リレーカーニバル・神戸市総体 陸上部トレーナー活動に行きます




こんにちは。10月4日(日)は表題の試合にサポートに行きます。
私と宮垣光佑も開門の7:30にユニバー競技場に行きます。トラックシーズンは間もなく終了してしまいこれからは駅伝やロードレースの大会が始まります。数少ない残りの競技場での試合で自己ベストが出せるように私達も全力で施術・ケアにあたります。この大会で競技場に出向いてのケアは最後になり寂しい気持ちもあります。今年も意地とプライドをかけた激しく美しい競技をケアの合間に見せていただき、こちら側が発憤、感化させられた試合ばかりでした。胸の熱くなるシーンをありがとうございました。

部員さん同士で「必要な事は信じることさ!」「自信を持とう!」などと声をかけあってるシーンをよく見かけましたが、まず「出来る!!」と自分が信じる事が大切です。出来ると信じるために努力し、その努力が自分の確かな自信へと繋がる大きな力になります。結果を具現化し、先取りする方法を長田高校生はいつも行っているのには関心させられます。
自己信頼(自信)を上げようと思えば、内なる自分から信頼される自分にならないといけません。信じるに足る自分になることがプライドや誇りを高めてくれ、もう一人の自分が第三者の目で客観的に見ています。そんな脳力を使ってるとは・・・頭がいいとは単に記憶がいいだけの事をいうのではなく流石だなと痛感します。


上図 子供達が身をのりだして聞く道徳の話                                    致知出版社より引用



駅伝シーズン開幕でこれから硬いロードを走ると足へのダメージが大きく、疲労が溜まりやすいので練習の疲れはその日のうちに解消するようにしましょう。
最近では和辻整骨院に小学生の陸上クラブチームの方から中学、高校生まで治療に来られる様になりました。当日は100Mスタート地点裏側の通路でケアをしていますので、身体に不具合のある方はお気軽にお声をかけて下さい。

今日から県中学の大会がユニバー競技場であります。出場される方、保護者の方お疲れ様です。






投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31