和辻整骨院のブログ

2015年6月27日 土曜日

和辻整骨院14周年記念日

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
本日6月27日(土)をもちまして和辻整骨院は丸14年が経ちました。明日からは15年目に入ります。節目の今日、皆さんに感謝の挨拶をさせていただきます。


最初に当院をご愛顧いただきご通院して下さいます、患者さんのお陰様で私たちの院は永続してこれました。患者さんの皆さんより多大な応援を受け14年間やってこれました。地域に根差した医療を目指し、微力ながら貢献出来てるのは、皆さんが足を運んでいただけるからです。
患者さんには本当に有難い気持ちで感謝の言葉しかありません。これからも精一杯スタッフと団結し、皆さんの健康と幸せに貢献し喜んでいただくことに専念して参ります。

和辻整骨院のロゴマークでハイポーズ


安心して背中を向けてうつ伏せで寝る患者さん方に感謝  その信頼に応えます!!



「来てもらえるから施術が出来て効果を感じてもらえる。来てもらう努力しなさい」この言葉はMT-MPS研究会の会長の植田先生から開院した時に言われた言葉です。感謝されてこそ次に繋がる生業であることを今一度強く意識したいと思います。


多岐にわたりご指南してくれる先輩や兄弟子に感謝


そして、今いるスタッフとうちで力を貸してくれたスタッフへ・・・・
和辻整骨院は患者さんだけでなく、スタッフにも恵まれ14年間続けられた事は間違いない事実です。スタッフの厚意には心の底から感謝します。患者さんからの共感が得られるのも、力を合わせてくれるスタッフの団結力のお陰です。

パナソニックの創業者の松下幸之助さんは経営者に向けた著書の中で、「うちの社長は本当によくやってる、我々が怠けていてはかたじけないなと部下が思う位にやらなければならない。すなわち、部下はあなたが働く程度にしか働かないでしょう」という言葉があります。この明快な言葉を忘れずに永続発展し、うちで働く社員とその妻子の幸せを願い会社・整骨院を経営していく所存です。社員には開業の夢は追いかけて欲しいし、和辻整骨院の右腕として残ってくれる方に、後15年もすれば、誰かにこの院をバトンパスしたいという事業継承も考えています。
うちの自慢は受付スタッフが12年10年8年と三人が永年勤続され、患者さんをして和辻整骨院のオールスターと呼ばれています。スタッフありきですね整骨院の安定性と安心感は・・・・・
最後に患者さんそしてスタッフ、関係業者様、地域の皆様に深い感謝とお礼を込めて14周年の挨拶の言葉とさせていただきます。ありがとうございました。         和辻整骨院   和辻慎吾


頼りにしている現スタッフ     患者さんの共感を得るために尽力してくれてありがとう!!


下の写真は外観が開院前のもの 14年前が懐かしい~

 
期待と不安を胸に勇気をもって踏み出す開院は最高です!!
自分の身の丈にあった課題や問題しか目の前に現れません。自分の成長に必要な出来事がパーフェクトなタイミングで必然的に起こるというプラス思考で道を切り拓いていって欲しい。(芝先生へ)







投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31