和辻整骨院のブログ

2014年1月30日 木曜日

Q&A180格闘家の手首の故障

おはようございます。
今日は一日雨のようですね。

昨日はホームページを見て来られたAさん、少林寺拳法をされていて
手首を半年前あたりに痛めたようです。
痛めた当時、整形にも行きレントゲン検査は異常なし。痛みを我慢しながら
の練習・試合を繰り返した様です。

手を床について体重をかけると、手首の中央からやや親指側が痛む(手の甲側)という主症状です

筋肉を触ると橈側手根伸筋の付着部に圧痛が強く、動かした痛みの場所と一致します。格闘家は手首にテーピングをしてる方がとても多く、手首の負担は想像を超えるものではないかと思います。手首の痛みで悩んでる方、気軽にご相談下さい。
                                         和辻整骨院






投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31