和辻整骨院のブログ

2013年9月16日 月曜日

Q&A140「筋肉の疲労を回復させるためには・・・・」

おはようございます。
実家の額に「和顔愛語」と書かれたものが
あります。子供ながらに何となくは意味は感じていましたが・・・・
数年前に受けた研修で、和辻さんは壁を感じるそう言われたこともあり、
なんとか変えようと努力してる最中です。
「他人を変えることに疲れるか、自分を変えることを楽しむか・・・」
後者の方が明らかにかんたんです。
下記の法則は腹の下にストンと落ちてきます。


対人関係の法則

人を嫌うと嫌われる
人を好くと人から好かれる
人を怒ると、人から不評と
文句が帰ってくる
人を傷つけると自分も
傷つきおびえることに、、、

人に笑顔を振りまくと
笑顔が返ってくる
人を応援すると
人から応援される
人に温かい声をかけると
人からも温かい声が
帰ってくる、、、

どうも人と人は
こだまのように、
鏡のように、、、

言ったこと、やったことが
そのまま方向を変えて
全て自分に戻ってくるようです。

相手に優しくなってほしいと
思ったら、
自分が優しくなればいい。

コトの改善はいつも自分から
のようですね






では、今日の質問です。

回復に必要なものは、やはり栄養と休養ということになりますが

筋肉の中に溜まった疲労物質を早く除去するためには、

軽い運動をして乳酸などの疲労物質を取り除く事が必要です。
軽い運動とはウォーキングやストレッチなどです。


あとは激しい仕事やトレーニングをすると、 

筋肉の中に小さな傷ができ、過剰な免疫反応が起きて

必要以上に筋線維が壊されてしまいます。


ストレッチをしたり、お風呂でマッサージをする事で

血行を良くし、免疫反応を早めてくれダメージを少なくします。



                     和辻 慎吾







投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31