和辻整骨院のブログ

2013年9月 6日 金曜日

Q.130「仕事がデスクワークでお尻がいたくなります・・・・・・」

おはようございます。

最近患者さんから「トレーニングジムも経営して下さい」とお願いされました。
身体の不調を防ぎ、健康を増進させるのには運動は不可欠だと日ごろから考えてる
私はは「じゃあ 5年待って下さい」と冗談で答えると、「もっと早く始めて下さい。」と
本気にされました。

自分が普段からしたいな~と願ってることは誰かからお願いされるものですね。
夢を温めることは、モチベーションが上がりますね。



今日の質問です。

長時間の殿部(おしり)の持続圧迫で筋肉の血流が悪くなり、
痛みやだるさ、しびれが出る事はよくあります。

静脈は周りの筋肉のポンプ作用で血液を心臓へ送ります。

タクシードライバーの方や長年デスクワークをしてきた方が、
「坐骨」あたりが痛いと言われてよく来院されます。

座る椅子や座り方によって、予防できると思います。

やや座面を前下がりにすることも有効です。何故なら骨盤が立つと良い姿勢に
なるからです。

お尻の症状(痛み・冷え・痔)は筋肉治療の得意症状ですので、是非ご相談下さい。

              和辻 慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30