和辻整骨院のブログ

2013年6月 6日 木曜日

Q.62「梅雨時期に多い体の不調とは その②」


おはようございます。


今日も昨日に引き続いて、梅雨時期に多い症状は、
足の冷えや就寝時のこむらがえりです。

この時期、日によって気温の差が激しく、
また日中と夜の気温差も大きくなります。

「歩いたり、運動する時間がない」方は、入浴を長めにするなどして、
下半身の血流を良くしてみてはどうでしょうか?

就寝時湿度も調節して、体にかける布団やタオルケットなど、
日によって変えてみる工夫も良いと思います。

意外と、就寝時に足を冷やしてしまっている方が、多いと感じています。
最近私は上半身はタオルケット、下半身は薄い布団をかけて寝ています。

               和辻 慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31