和辻整骨院のブログ

2013年5月24日 金曜日

Q.51「家事をしていると、最近背中が痛いのですが・・・・」


おはようございます。

「家事をしていると、背中に痛みが走った」という方がいますが、この背中の痛みは、家事という重労働をしている主婦の方だけでなく、長時間パソコンを使用するビジネスパーソンから、最近では塾に通っている忙しい小学生までもが抱える悩みになっています。
背中の痛みは、内臓疾患等が原因としてあげられる場合もありますが、上記の方々のなんと8割以上が「猫背」によるものなのです。
今回は、「猫背」と背中の痛みについてお話しましょう。

人間の背骨は横から見ると、S字のカーブを作り、上からの重力の負担を逃がしているのです。
しかし「猫背」の場合は、猫の背中のように全体が丸く見えます。
これは胸椎、胸の位置にある背骨が不良姿勢を繰り返すことで歪んでしまい、重力の負担を逃がせなくなった結果、S字のカーブが保てなくなることで「猫背」になってしまうのです。


「猫背」になると、背中の筋肉に対して過度のストレスがかかり、筋肉の緊張、炎症が発生します。
その結果として痛みが出て来てしまうんです。
「猫背」を改善するためには、当院を含め、整骨院にて筋肉治療していただくと即効性が高いですが、毎日正しい姿勢を意識して生活するだけでだいぶ違ってくると思います。パソコンデスクと椅子の高さは合っていますか。

右端の様な正しい姿勢になっていますか?
骨盤を立てる意識が大切です。胸を張るのは長くは続けられませんからね。                            和辻 慎吾



投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31