和辻整骨院のブログ

2013年5月22日 水曜日

Q.49「肩こり解消のための食べ物ってありますか?」

こんにちは。
急に気温が上がったと思ったら、あっという間に暑くなってきました。
体調を崩したりしていませんか。
今回は、肩こりに効くといわれる食べ物を紹介したいと思います。

まず一つは、「生姜」です。
昔から万能薬ともいわれる生姜の、辛味成分のジンゲロールは、血行を改善し、身体を温めてくれます。
すると血液がサラサラになり、肩こりの解消につながります。
生姜は塊でもいいですが、チューブを常備しておくととても便利です。
ニンニクも血行不良を改善し、血管を若々しく保ってくれるので、おすすめです。
特に焼いたものは、メラノイジンと呼ばれる細胞のサビつき防止成分を含み、肩こり解消だけでなく、冷え性にも効果があります。
納豆も血液を綺麗にし、疲れが溜まりにくくしてくれます。
さらに、大豆よりもビタミンB2、ビタミンEが豊富で、肩こりだけでなく頭痛まで解消してくれます。
ナットウキナーゼという成分は、冷え性改善にも効果があります。

最後に紹介したいのが青魚の「サバ」です。
青魚は、肩こり防止に大切な食材です。
特にサバは、EPA(不飽和脂肪酸)と呼ばれる成分が豊富で、血行改善、血液浄化などの作用があります。
また、目の疲れに効くタウリンも含んでいるので、パソコン関連の仕事をされている方におすすめです。
食べ物やストレッチなど、日常的に肩こりを予防出来ることもありますので、ぜひ神戸市長田区にお越しの際は、和辻整骨院にお寄りください。

投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31