和辻整骨院のブログ

2013年5月 8日 水曜日

Q.35「 生活習慣を改善するために、どの様な事を心掛ければ良いですか?」




みなさん、おはようございます!


生活習慣病になりにくくする、3つのポイントがありました。

1.食事 2.睡眠 3.運動  です。

これらの3つは貯蓄できません。

1.食いだめ 2.寝だめ 3.運動だめ  です。
継続する事がやはり大切です。

筋肉の中は血管だらけです。
動脈の中膜は筋肉でできています。
この中膜が減少すれば、狭心症や心臓疾患のリスクが高くなります。

静脈には筋肉がありません。
周りの筋肉の収縮作用で、血液循環を促しています。

加齢は血管の壁から起こると言われています。質の高い食事と睡眠、そして運動をして
血管の弾力を図りましょう!

家族のために元気で長生きしたいものです。

                              和辻 慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31