和辻整骨院のブログ

2013年5月 3日 金曜日

Q.30「筋肉の悪い所の感触って、どんな感じなのですか?」



みなさん、おはようございます!
GWいかがお過ごしでしょうか?

今日の質問です。

A.圧を入れていない表面的な感じは、
 「フワフワ」「モアモア」「ヌルヌル」といった、患者さんがイメージしにくい感触があります。
  これは写真(拡大してください)の青い色で示した筋肉の領域が、むくんでいる事(筋浮腫)を示しています。



  循環が悪く、余分な水分が停滞していると思われます。
  そして筋肉の表面(筋膜)が「パーン」と張っている感触があります。
  
 表面的な筋緊張(スパズム)をとってから、患部(筋硬結)にアプローチします。

  大きくは筋肉のむくんでいる(筋浮腫)割合と、筋肉の緊張度(スパズム)と、症状の主原因(筋硬結)の
  3つの割合の違いにより、悪い所の感触は変わってきます。

奥にいけばいく程、硬い筋病変が存在します。
表層から深部へアプローチしていく地道な作業です。 
患者さんと施術者の忍耐が必要になってきます。    
患者さんのために治療活動があることを忘れずに邁進したいです。   和辻 慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31