和辻整骨院のブログ

2013年4月13日 土曜日

Q.14 「良い考えが浮かぶ場所とは?」

おはようございます。
良いアイデアが浮かぶ時って、どんな時でしょう?
人としゃべっている時、汗をかいてる時、瞑想している時、音楽を楽しんでる時・・・・・・
いろいろですよね。基本的にリラックスしている時ですね。私的には唾液が出る様な状態の時です。
疲れている時などは、考え事をしてもいい発想ができないものです。




【車とベットとお風呂とトイレ】

昔、中国の欧陽修という人が「良い考えが浮かぶ場所」を「三上」といった。

馬上、枕上(ちんじょう)、厠上(しじょう)の三つ


(馬上=通勤電車や車の中)

(枕上=寝室・ベットの中)

(厠上=トイレの中)


同じく欧陽修が「良い考えが浮かぶ状態」を「三中」といった。


三中とは「無我夢中・散歩中・入浴中」


考えが煮詰まったら、散歩したりお風呂に入ったりしてリラックスですね。

投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30