和辻整骨院のブログ

2013年4月13日 土曜日

Q13.「新しい靴を履きかえた時の注意とは?」

おはようございます。

4月から新生活に入り身なりを整え、靴や服を新調したという方は多いと思います。
靴を履き換えた場合、いきなり新しい靴で丸一日過ごさない事が、足のトラブルを回避する秘訣です。
運動するシューズは練習の2~3割位の時間を使用するのにとどめた方がいいかと思います。主練習などは前の履いていた靴で行うといいでしょう。ご承知のことですが、新調した靴でいきなり試合にでるのはダメです。新しいスパイクやシューズは固いので普段の動きが出来ません。靴に足を馴染ませることが、一般市民も競技者も必要です。

通勤の皮靴なども休日に少し履き慣れてから、丸一日使う様にすれば疲れにくく、靴ずれなどしなくなります。
靴底に入れるインソールもひざの負担が減ます。、2000円位のインソールがお勧めです。                                                                       和辻 慎吾

投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30