和辻整骨院のブログ

2013年3月18日 月曜日

Q.2  サラリーマンに多い痛みとは

今回は、デスクワークの多いサラリーマンの方に多い痛みについて、お話します。
痛みの種類としては、2種類。長時間のパソコン作業による肩甲骨周辺の痛みや、ずっと座っていることによる腰痛などがあります。

同じ姿勢を長時間続けることで、筋肉が硬く緊張し、血行もリンパの流れも悪くなるのが原因です。
また、ストレスなどの精神的なことが原因になる場合もありますが、この場合は、ストレスが解消されれば治る痛みです。
同じ姿勢を長時間続けることで起こる痛みについては、ストレッチや体操をするなどのセルフケアを行ったり、正しい姿勢をマスターしたり、筋肉治療を受けるなどの改善方法があります。

お仕事が忙しいと、「病院に行くほどの痛みではない」と痛みを放っておきがちです。
痛みを放っておくと、ひどくなります。

ひどくなると、治りづらくなるので、なるべく早めに、治療やセルフケアを始めると良いかと思います。
当院は、朝8時前から診療を開始していますので、お仕事の前に通院することができます。
痛みを感じたら、お気軽に神戸市長田区の和辻整骨院へご相談ください。

投稿者 株式会社和辻コーポレーション

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31